豊前市 債務整理 弁護士 司法書士

豊前市在住の方が借金返済など、お金の相談するならこちら!

借金の利子が高い

多重債務の悩み、借金の問題。
借金・お金の悩みは、自分ひとりではどうしようもない、重大な問題です。
しかし、司法書士や弁護士に相談するのも、少し不安な気持ちになってしまう、という人も多いでしょう。
当サイトでは豊前市で借金・債務のことを相談するのに、オススメの法律事務所・法務事務所を紹介しています。
インターネットを利用して相談することが出来るので、初めて相談する方でも安心です。
また、豊前市の地元の法律事務所や法務事務所もいくつか紹介しているので、そちらも参考にどうぞ。

借金・債務整理の相談を豊前市に住んでいる方がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

豊前市の借金返済解決の相談なら、ここがおすすめ。
弁護士対応で、しかも全国対応の弁護士事務所です。
初期費用が無料だから、手持ちがなくても安心して相談できます。
費用の支払いは、分割払いの対応も可能。
相談料金ももちろん0円!
借金督促のストップも可能。
個人再生、過払い金、自己破産、任意整理、など、借金の問題について無料で相談することができます。
しかも、窓口では24時間365日、いつでも受け付け可能です。
フリーダイヤル(電話代金無料)で相談受付が可能なので、借金返済で困っている人も今すぐ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国に対応している、過払い・債務の問題が相談できる司法書士事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、あなたにピッタリの方法で、どうにもならない借金問題を解決します。
それと、過払い金の請求は初期費用0円で、戻ってきた過払い金から精算できます。
任意整理についても、減額報酬・和解成功報酬などを一切取らないため、おトクに解決が可能です。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口もあるので、女性の人でも安心です。
まずはお気軽に無料相談をどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

豊前市の人が借金や債務整理の相談をするならまず、これもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という名の、インターネットでできる借金解決のための診断ツール。
簡単な質問に答えるだけで、どうやって借金を減らすかの方法や、毎月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり弁護士や司法書士へ直接相談するのは、少し不安。
そんな人にピッタリです。
しかも、無料で、匿名で利用できます☆
全国対応しているサービスなので、豊前市在住の人も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすか分かる!
  • 月々の返済額がいくらになるのか分かる!
  • 匿名&無料で使える!
  • 全国に対応!
借金・債務の悩み、無料&匿名で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の診断・相談を。



弁護士へ相談前の注意



豊前市周辺の他の法律事務所や法務事務所を紹介

他にも豊前市には司法書士や弁護士の事務所があります。参考にしてください。


●高瀬一彦司法書士事務所
福岡県豊前市今市144-11
0979-83-2275

●松山茂司法書士事務所
福岡県豊前市松江914-1
0979-82-0080

●司法書士アトム法務事務所
福岡県豊前市赤熊1389-1
0979-83-3557

●進秀孝司法書士事務所
福岡県豊前市八屋1726-1
0979-82-7977

豊前市にある地元の司法書士・弁護士の事務所の門をたたき、直接相談するのもよいと思います。
ですが、直接相談よりも、ネットでの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、手軽に気軽に相談できる方も多いのではないでしょうか。

豊前市で多重債務、なぜこうなった

消費者金融やクレジットカードの分割払い等は、金利がかなり高利です。
15%〜20%も利子を払うことになります。
住宅ローンだと年間0.6%〜4%ほど、自動車のローンでも1.2%〜5%(年)くらいですから、ものすごい差です。
さらに、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに金利を設定しているような金融業者の場合、金利0.29などの高利な利子をとっている場合もあるのです。
非常に高い金利を払い、しかも借金は増える一方。
借金をしたのは自己責任なので仕方ありませんが、金額が多くて高い利子となると、完済するのは辛いものでしょう。
どのようにして返済すればいいか、もはや思いつかないのなら、法律事務所や法務事務所に相談しましょう。
司法書士や弁護士なら、借金を返す解決策を見つけてくれるでしょう。
長期返済の計画かもしれませんし、過払い金を請求して返済額が減るのかもしれません。
まずは相談、解決にはこれが始めの一歩です。

豊前市/任意整理にはいくらくらいの費用がかかる?|債務整理

任意整理は裁判所を通すことなく、借入を片付ける手法で、自己破産から脱することができるというような良さがありますから、以前は自己破産を促すケースが多かったですが、最近は自己破産を避けて、借り入れの問題を解決するどちらかと言えば任意整理が大半になってます。
任意整理の手法には、司法書士が貴方にかわり信販会社と手続き等をして、今の借金の総額を大きく減額したり、大体4年程度の期間で借入れが払い戻しできる返済ができる様に、分割していただく為、和解をしてくれます。
しかし自己破産のように借り入れが免除されるというのでは無く、あくまで借り入れを返金すると言うことが前提で、この任意整理の方法をすれば、金融機関の信用情報機関に情報が記載されてしまうでしょうから、金銭の借入れがほぼ五年程の間はできないだろうと言う不利な点もあるでしょう。
しかし重い金利負担を少なくするという事が可能だったり、消費者金融からの借金の要求のメールがなくなり苦しみが随分無くなるだろうと言う良いところがあるのです。
任意整理には費用が掛かるのですが、手続の着手金が必要で、借り入れしている業者が数多くあるのなら、その1社ごとにそれなりのコストが掛かります。しかも何事も無く問題なく任意整理が終わってしまうと、一般的な相場で約十万円程度の成功報酬のそれなりの費用が必要になります。

豊前市|個人再生の手続きは、弁護士がいい?司法書士がいい?/債務整理

個人再生をおこなう場合には、司法書士若しくは弁護士にお願いする事が可能です。
まず、司法書士に個人再生の手続を委ねた時、書類作成代理人として手続を代わりに実施してもらうことができるのです。
手続をする時には、専門的な書類を作り裁判所に提出することになるのでしょうが、この手続きを全て任せると言う事が出来ますので、面倒臭い手続をおこなう必要が無いのです。
しかし、司法書士の場合は、手続きの代行をすることはできるのですが、代理人じゃないため裁判所に行ったときに本人にかわって裁判官に受け答えをする事ができません。
手続をしていく中で、裁判官からの質問を投げ掛けられるとき、自身で返答しなきゃいけないのです。
一方弁護士の場合、書類の代行手続きだけじゃなく、裁判所に行った場合には本人にかわって受答えをしてもらう事が出来ます。
弁護士は、個人再生を始めとする債務整理手続きに慣れている情況になるから、質問にも適格に回答することが出来て手続きが順調にできるようになります。
司法書士でも手続きを実行する事は出来ますが、個人再生において面倒を感じるようなことなく手続をやりたい際には、弁護士にお願いするほうが安堵することができるでしょう。