新潟市 債務整理 弁護士 司法書士

新潟市在住の方が借金返済など、お金の相談するなら?

借金が返せない

自分一人だけではどうすることもできないのが、借金返済・お金の問題です。
金額が大きくなってしまい、利子くらいしか返済できない。
借金返済問題は、1人で悩んでいても解決するのは難しいものです。
新潟市の方も、まずはインターネットの無料相談で、弁護士・司法書士に相談してみては?
いきなり事務所へ行って直接相談するよりも、ネットの無料相談の方が、気後れしないで相談できるのではないでしょうか。
もちろん、新潟市の方でもOKな法律事務所や法務事務所を紹介しています。
1人で悩まず、弁護士・司法書士に相談することが、借金解決への第一歩です。

新潟市の方が借金や債務整理の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

新潟市の多重債務や借金返済解決の相談なら、コチラがおススメ。
弁護士対応で、しかも全国対応の法律事務所。
初期費用が0円なので、手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士代金の支払は、分割払いもOK。
弁護士への相談料はもちろん無料!
借金の督促をSTOPすることも可能です。
自己破産、個人再生、任意整理、過払い金、など、債務・借金の問題について相談できます。。
しかも、相談窓口では24時間365日、いつでも受付可能です。
フリーダイヤル(電話料0円)で相談受付が可能なので、お金に悩んでいる人も今すぐ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国対応の、借金悩みが相談できる司法書士事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、あなたに適したやり方で借金や多重債務の問題を解決に導きます。
それと、過払い金の返還請求は、初期費用0円で、取り戻した過払い金から料金を支払えます。
任意整理でも、減額報酬や和解成功報酬などを一切取らないため、安く解決することができます。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口もあるので、女性の人も安心して相談できることでしょう。
まずは気軽に無料相談をどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

ここも全国に対応している司法書士事務所なので新潟市にお住まいの人も相談できます。
こちらの司法書士事務所は、テレビやラジオへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を6回も映画館に観に行き、毎回号泣してしまうほど涙もろい人柄。
債務整理の料金は分割払いも可能なので安心です。
職場や家族に悟られないよう配慮も徹底してくれます。
借金返済の問題は、1人で悩まないで、まずは無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他の新潟市近くの法律事務所・法務事務所の紹介

他にも新潟市には弁護士や司法書士の事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●松岡立行法律事務所
新潟県新潟市中央区西堀通3番町800-1 西堀セントラルハイツ 10階(1001号)
025-227-5711
http://matsuokalaw.com

●岩渕浩法律事務所
新潟県新潟市中央区西堀通4番町259-58 西堀青藍館 7F
025-227-5188
http://iwafuchi-law.com

●新潟合同事務所(司法書士法人)
新潟県新潟市中央区東大通1-1-15 東大通ビル 3F
0120-101-874
http://niigatagodo.com

●中川清司法書士事務所
新潟県新潟市中央区西大畑町620
025-224-1177
http://nakagawa-office.info

●みつば(司法書士法人)
新潟県新潟市中央区早川町1丁目2697-4 レイクハイツ 2F
025-210-8515
http://mitsuba-shiho.jp

●りゅうと司法書士事務所
新潟県新潟市中央区西堀通4番町259-58
025-201-8402
http://ryu-to-office.jp

●新潟県新潟市西区平島782
025-234-5277
http://mitsuba-heijima.jp

●新潟合同法律事務所
新潟県新潟市中央区上所1丁目1-24 エヌビル 2F
025-245-0123
http://niigatagoudou-lo.jp

●新潟青山法律事務所
新潟県新潟市中央区学校町通1番町12
025-222-7788
http://niigata-aoyama.com

●平哲也法律事務所
新潟県新潟市中央区関屋本村町1丁目111-1
025-233-4115
http://ttlo.jp

●相模司法書士事務所
新潟県新潟市中央区関屋田町3丁目527-1
025-234-5258
http://db.niigata-shiho.net

●逸見公認会計士事務所
新潟県新潟市中央区寄居町345
025-233-5058
http://henmi-cpa.jp

●新潟県弁護士会
新潟県新潟市中央区西堀前通1番町703
025-222-5533
http://niigata-bengo.or.jp

●牛木国際特許事務所 新潟事務所
新潟県新潟市中央区信濃町21-7
025-232-0161
http://ushiki-pat.com

●バンビル法律事務所(弁護士法人)
新潟県新潟市中央区医学町通2番町74
025-222-3731

●成田司法書士事務所
新潟県新潟市江南区東船場2丁目1-20
025-288-6776
http://nari-office.com

●石川司法書士事務所
新潟県新潟市中央区出来島1丁目2-13 オーグ県庁前ビル 2F
025-384-0073
http://ishikawa-sihou.main.jp

●中村江花法律事務所
新潟県新潟市中央区花町2069 日生第3ビル 6F
025-211-4777
http://niigata-law.com

新潟市にある地元の法律事務所・法務事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ただ、インターネットからの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、気後れせずに相談できるという方も多いのではないでしょうか。

借金返済問題に新潟市に住んでいて参っている方

キャッシング会社やクレジットカードのリボ払い等は、非常に高額な金利がつきます。
15%〜20%も金利を払うことになります。
住宅ローンの場合だと年間0.6%〜4%ぐらい、自動車のローンも1.2%〜5%(年)ほどですので、その差は火を見るより明らかです。
しかも、「出資法」をもとに金利を設定する金融業者だと、利子がなんと0.29などの高利な金利をとっている場合もあります。
非常に高い利子を払い、そして借金はどんどん増える。
お金を借りたのは自己責任なので仕方ないですが、金額が大きくて利子も高利となると、返済は難しいでしょう。
どのようにして返すべきか、もはや当てもないなら、法律事務所や法務事務所に相談してはいかがでしょう。
司法書士や弁護士ならば、借金返済の解決策をきっと見つけ出してくれるはずです。
長期計画での返済になるかもしれませんし、過払い金返還で返済金額が減額するかもしれません。
まず相談する、これが解決への始めの一歩です。

新潟市/債務整理のデメリットはどんなものか|債務整理

債務整理にも多くの手法があり、任意で消費者金融と話しする任意整理と、裁判所を介した法的整理である自己破産または個人再生と、種類が有ります。
では、これ等の手続きについてどのような債務整理デメリットがあるのでしょうか。
これ等の三つのやり方に同様にいえる債務整理のデメリットといえば、信用情報にそれらの手続を行った旨が掲載されるということですね。言うなればブラックリストというふうな状態です。
すると、ほぼ5年〜7年程は、カードが創れなかったり又は借り入れができない状態になるのです。しかし、あなたは返済するのに日々苦しみぬいてこれらの手続を実施するわけですから、しばらくは借入れしないほうが良いのじゃないでしょうか。
カードに依存し過ぎている方は、逆に言えば借入れが出来なくなることにより出来なくなることで助かるのじゃないかと思われます。
次に自己破産や個人再生の債務整理の欠点ですが、官報にこれらの手続を行ったことが記載されてしまう事が上げられるでしょう。とはいえ、貴方は官報などご覧になった事があるでしょうか。逆に、「官報ってどんなもの?」といった方の方が多数いるのではないでしょうか。
現に、官報は国が作成する新聞みたいな物ですけれど、消費者金融等の一部の方しか見てないのです。ですから、「破産の実情が周りの人に広まる」等ということはまずもってないでしょう。
最後に、破産特有の債務整理の不利な点ですが、1辺自己破産すると7年間、再度破産出来ません。これは十二分に注意して、2度と破産しなくても済む様に心がけましょう。

新潟市|借金督促の時効ってあるの?/債務整理

現在日本では多くの人が多種多様な金融機関から借金してると言われています。
例えば、住宅を購入する際その金を借りる住宅ローン、自動車を購入の時借金する自動車ローンなどがあります。
それ以外に、その使途不問のフリーローンなど色々なローンが日本では展開されています。
一般的に、遣い方を一切問わないフリーローンを利用する人がたくさんいますが、こうした借金を利用した人の中には、その借金を払い戻しが出来ない人も一定の数なのですがいます。
そのわけとしては、働いていた会社を首にされ収入源がなくなったり、解雇をされてなくても給与が減ったりなどとさまざま有ります。
こうした借金を支払が出来ない人には督促がされますが、借金そのものには消滅時効が存在するが、督促には時効がないといわれています。
又、1度債務者に対し督促が行われたなら、時効の保留が起こるため、時効については振りだしに戻る事がいえます。その為、借金をしている消費者金融もしくは銀行などの金融機関から、借金の督促が実施されれば、時効が保留されることから、そうやって時効が保留される前に、借金をしたお金はしっかり支払をすることが非常に肝要といえるでしょう。