伊予市 債務整理 弁護士 司法書士

伊予市在住の人が借金返済について相談をするならどこがいい?

借金返済の相談

借金の額が多すぎて返済が苦しい…。
多重債務を抱えているから、債務整理したい…。
もしそう考えているなら、できるだけ早く司法書士・弁護士に相談を。
弁護士・司法書士が探してくれる解決策で、督促がSTOPしたり、月々の返済が減額したり、など様々な恩恵を受けられる可能性があります。
最近ではネットで無料相談を受け付けてくれる法務事務所・法律事務所も沢山あります。
ここではその中で、伊予市に対応している、お勧めの法律事務所・法務事務所を紹介しています。
また、伊予市にある法務事務所や法律事務所も紹介しているので、そちらも参考にしてください。
借金の問題は、1人で解決するのは難しいものです。
司法書士・弁護士の知恵・知識を借り、最善策を見つけましょう!

伊予市に住んでいる人が債務整理や借金の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

伊予市の債務や借金返済解決の相談なら、ここがオススメ。
弁護士が対応してくれて、全国に対応している弁護士事務所。
初期費用が0円なので、現在の手持ちがなくても安心です。
弁護士代金の支払いは、分割払いでもOK。
相談料金ももちろん無料!
借金督促のストップもできます。
自己破産、任意整理、個人再生、過払い金、など、借金に関して無料で相談することができます。
しかも、窓口では365日24時間、いつでも受け付けしてくれます。
フリーダイヤル(通話料金無料)で相談受付が可能なので、借金返済で困っている人も今すぐ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国に対応している、過払い・債務の悩みが相談できる司法書士事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生など、自分に合ったやり方で多重債務・借金の問題を解決します。
また、過払い請求は初期費用0円で、取り戻した過払い金から料金を支払えます。
任意整理でも、減額報酬・和解成功報酬などは一切支払わなくてよいため、安く解決できます。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口も用意されているので、女性の方も安心して相談できます。
まずは無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

伊予市に住んでいる方が債務整理・借金の相談をするなら、このサービスもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という名の、インターネット上の借金解決のための診断ツールです。
カンタンな3つの質問に答えるだけで、借金を減らすための方法や、月々の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり司法書士や弁護士へ直接相談するのは、少し怖い。
そんな方にピッタリです。
しかも、無料&匿名で利用できます☆
全国対応しているサービスなので、伊予市の人も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすかが分かる!
  • 毎月の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 無料・匿名で利用できる!
  • 全国に対応!
借金・債務の悩み、無料&匿名で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の診断と相談を、無料&匿名で。



弁護士へ相談前の注意



伊予市近くの他の法律事務所・法務事務所紹介

伊予市には他にも複数の弁護士や司法書士の事務所があります。これらも参考にしてください。


●竹本厚良司法書士事務所
愛媛県伊予市下吾川1438-6
089-982-1651

●西山和敬司法書士事務所
愛媛県伊予市米湊333-3
089-982-7167

●亀岡奈美司法書士行政書士事務所
愛媛県伊予市米湊722-2
089-983-2017

●上田司法書士事務所
愛媛県伊予市米湊333-3
089-982-4211
http://ueda-shiho-shoshi.jp

伊予市にある地元の法務事務所や法律事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ですが、「診断シミュレーター」やネットでの無料相談などの方が、気負わずに相談できる方も多いのではないでしょうか。

借金返済や多重債務に伊予市に住んでいて困っている状況

消費者金融やクレジットカードの分割払いなどは、金利が尋常ではなく高いです。
15%〜20%もの利子を払わなければなりません。
住宅ローンの利子は0.6%〜4%(年)ぐらい、マイカーローンの利子も1.2%〜5%(年間)ぐらいなので、その差は火を見るより明らかです。
そのうえ、「利息制限法」ではなく「出資法」をもとに金利を設定しているような消費者金融だと、金利0.29などの高い利子を取っている場合もあるのです。
かなり高額な利子を払いながら、借金はどんどん増えていく。
お金を借りたのは自分の責任なので仕方ないのですが、金額が大きくて金利も高いとなると、なかなか返済は厳しいでしょう。
どうやって返済すればいいか、もはや何も思いつかないのなら、法務事務所・法律事務所に相談するしかありません。
弁護士や司法書士ならば、借金返済の解決策をきっと見つけてくれるはずです。
長期計画での返済かもしれませんし、過払い金の返還で返す額が減額するのかもしれません。
まず相談する、解決にはこれが始めの一歩です。

伊予市/借金の延滞金の減額交渉を行おう|債務整理

借金が返済する事が不可能になってしまう要因の1つには高い利息があげられるでしょう。
いま現在はかつてのようなグレーゾーン金利も無くなってはいるが、それでも無担保のキャッシング・カードローンの金利は決して低いとは言えません。
それゆえに返済の計画をきちんと立てておかないと返済が難しくなり、延滞があるときは、延滞金も必要になるでしょう。
借金はほうっていても、さらに金利が増加して、延滞金も増えるでしょうから、即措置することが大切です。
借金の返済が難しくなってしまった時は債務整理で借金を軽くしてもらうことも考えていきましょう。
債務整理も色々な手段があるのですが、軽くすることで返済ができるなら自己破産よりも任意整理を選択した方がよいでしょう。
任意整理を実施したならば、将来の利息等を少なくしてもらう事ができて、遅延損害金等の延滞金も交渉によっては少なくしてもらう事ができますから、ずいぶん返済は楽に行えるようになるでしょう。
借金が全て無くなるのではないのですが、債務整理以前に比べてずいぶん返済が減るので、より順調に元金が減額出来る様になるでしょう。
こうした手続きは弁護士に依頼したならばよりスムーズに進むから、先ずは無料相談などを活用してみてはいかがでしょうか。

伊予市|個人再生は、弁護士と司法書士どちらがよい?/債務整理

個人再生をおこなう時には、弁護士・司法書士に相談をすることが出来るのです。
まず、司法書士に個人再生の手続を頼んだとき、書類作成代理人として手続きをやってもらうことができるのです。
手続きを行う場合には、専門的な書類を作り裁判所に提出することになるでしょうが、この手続を一任する事が出来るから、ややこしい手続をする必要が無くなってくるのです。
但し、司法書士の場合は、手続の代行処理は可能なんですが、代理人では無い為裁判所に行ったときに本人に代わり裁判官に回答が出来ないのです。
手続きを実施する中で、裁判官からの質問をされた際、ご自分で答えていかなければいけないのです。なりません。一方、弁護士の場合は、書類の代行手続きだけではなく、裁判所に出向いた際には本人のかわりに返答を行ってもらうことが可能なのです。
弁護士は、個人再生をはじめとする債務整理手続に精通してる情況になるので、質問にも的確に返事する事が出来て手続きがスムーズに行われるようになってきます。
司法書士でも手続きをする事は出来るのですが、個人再生に関して面倒を感じることなく手続きを実行したい際に、弁護士に依頼しておくほうが一安心することが出来るでしょう。